読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブリティッシュ・エアウェイズの特典でアジア周遊を考えてみた

ブリティッシュ・エアウェイズ ワンワールド

香港の夜景

夏休みが終わったばかりですが年末年始について。

アメックスのポイントをブリティッシュ・エアウェイズ(以下BA)のマイルに移行し、BAマイルを使って香港、台湾を考えています。本当はANA便で行きたかったですが、ANA特典だと既に空席待ちが多かったので。

BA特典のキャセイパシフィック(以下キャセイ)便もほぼ全滅でしたが、1便だけ空きが見つかり復路の香港⇒成田のみマイルを使って押さえました。
ビジネスクラスで1人2万マイル×2で計4万マイルです。

BA特典を予約



さて、復路は確保できました。
次に東京発の往路をどうするかと考えていたところ、BAは近距離だと他のマイレージに比べて必要マイルが少なくなるメリットがあるので、その強みを生かし周遊すれば良いんじゃないかと考えました。

例えば、ニッポン500で貯めたデルタマイルで台湾へ行き、BA特典でキャセイビジネスクラスで台湾から香港へ、そして香港から成田へ。それぞれ1,2泊すれば十分楽しめますし、必要マイルも抑えられる、何てステキなプランなの、と言うことになります。ニッポン500のデルタマイルの使い道についてはこちら。


BAマイルで利用可能なキャセイの本拠地は香港。
その香港を拠点に色々な組合せが可能になります、以下で詳しく。

 

続きを読む

【バンコクSPG】ウェスティン・グランデ・スクンビット宿泊記

宿泊記 旅行 旅行-バンコク

バンコクでの宿はウェスティン・グランデ・スクンビット
ANA旅作で予約したので随分とお得に宿泊することができました。
旅作は宿を選べるのが良いですね。節約したい時は安いホテルで、ちょっと豪華にと思えばホテルのグレードを上げる、それでいて別々に予約するより圧倒的に安くお得です。詳しくはこちらに。


ホテルはスカイトレインや地下鉄からほど近く交通は便利。
近くにショッピングモールがありレストランも豊富。何不自由なくホテルでの滞在を楽しむことができます。

さて、成田からスワンナプーム空港に到着したのが21時半ごろ。
空港からは約40分(タクシーで400バーツほど)の距離になります。
こちらはバンコクまでの搭乗記。プレミアムエコノミーはやはり快適で、
日中の6時間ほどのフライトであれば何も問題ありません。


 

ウェスティン・グランデ・スクンビット宿泊レポート

こちらは正面から見たホテル。 
周りは交通量が多く日本に比べ運転が荒いので道路を渡る際は注意が必要です。

バンコクウエスティンの正面

続きを読む

ニッポン500で貯めたデルタマイルの使い道はこれだ!

デルタゴールドメダリオン スカイチーム

デルタB767

デルタマイルは貯まり易いが、使いづらい。

貯まり易い理由は、ニッポン500マイルキャンペーンによるもの。
国内線搭乗毎に500デルタマイルが貰えます。通常会員(登録無料)なら5,000マイル、ゴールド以上で20,000マイルが上限。ANAJAL、バニラエア等会社は問いません。デルタ航空が独自にやっている制度でFAXにて申請が必要。無料ですので、申請だけはしておいた方が良いですね。リンクはこちら。

http://ja.delta.com/content/www/en_US/skymiles/earn-miles/earn-miles-with-partners/airlines/japan-500-bonus-miles-campaign.html

使いづらい理由はシンプルで特典航空券に必要なマイル数が多いと言うこと。
他のマイレージの2倍くらいでしょうか。

ニッポン500で貯めたは良いがどうしようかと考えていましたが抜け道がありました。往復の半分のマイルで片道発券が可能なんですね。従って、片道発券+LCC他で、例えばセールを利用するとか。


無料で手に入れたデルタマイル。
最大限に活用するためビジネスクラスに乗ってみたいですね。

 

 

デルタマイルでビジネスクラスを片道発券

先ずは成田発のデルタ路線図。
アメリカはもちろんですが、アジアに路線が多いと言うことが分かります。

デルタの成田発の路線

続きを読む

バンコク・モンティエン ホテルのチキンライスは超絶だったと言う話

旅行 旅行-バンコク

チキンライス、チキンライス。
バンコク行きの機内でずっと頭を巡っていました。バンコクでの最大の楽しみは美味しいチキンライスを食べることでしたので。

ちなみに、タイではチキンライスのことをカオンマンガイと言います。
シンガポール、マレーシア、タイ他東南アジアの一般的な料理で蒸した鶏肉に数種類のタレを付けて頂く。ご飯は味付き、炊き込みご飯の具が無い感じ。あっさり味のスープと共に。

さて、今回私が行ったのはモンティエン・ホテル内にある『カフェ・ルエントン』ですが、その前に近くでタイ・マッサージを受けることにしました。海外で物価を見るのが好きなんですね。全て1時間の料金で、フットマッサージ250バーツ(750円)、タイ古式マッサージ、300バーツ(900円)、オイルマッサージ500バーツ(1500円)。安いのは安いですが10年前に来た時よりも確実に上がっている印象を受けます。

バンコクのタイマッサージの値段

マッサージを受けてちょうどお昼になったころ、モンティエン・ホテルへ。
ホテル周辺はビジネスやショッピング等が沢山ありバンコクの中心地です。
アクセスはスカイトレインのサラデーン駅から徒歩10分程度。

続きを読む

ヤフオクでANAマイルを購入してみました

ANA

 

ANAスタアラ塗装

バイマイルとはマイルを購入すること。
1マイル2円なら買いかと、一つの目安ですね。

ANAJALマイルは直接購入することは出来ませんが、クレジットカード等のポイントからマイルに移行することは可能。例えばSPGアメックスのポイント購入キャンペーンを利用し昨今の円高を考慮すれば1マイル2円で購入することができます。但し、SPGは年3万ポイントの上限あり。

その他のマイレージについては、ユナイテッド航空デルタ航空ブリティッシュ・エアウェイズ等は直接マイルを購入することが可能でキャンペーン以外であれば1マイル3、4円程度が相場です。

さて、ヤフオクでのANAマイル購入について。
ヤフオクでのバイマイルは以前から知っていましたが今回試しに購入することにしました。『ANA、マイル、加算』で検索すると32件出て来ました。その中で情報教材の出品もありますのでそれには触れず、希望口座に直接加算します、と言うものがバイマイルに該当する出品です。

ヤフオクでバイマイル

 

続きを読む